久し振りに里帰りしたら親友の深町君がお店を開いていた。

皆様ご無沙汰しております。(#^.^#)

 

昨日、久し振りに里帰りしてきました。

と言うのも、親友の深町君が実家近くにお店を構えたからなのです。

元々、彼の実家はお店を経営していて、彼もそこで働いておりましたが

商圏が変わり人の流れがわっち実家の方へと移った為に、思い切って

店舗を出したみたい・・。

 

んで、

久し振りの再会と新装開店オープンを祝いに覘いてみたのさっ。

 

深町君とじっくり話をすんのは、そぅだなぁ30年振りくらいかな・・。

相変わらず真面目で寡黙で、接客できんのかぁ??

と思ったぞ(≧◇≦) ウヒヒ。

 

ほぃでね、

聞けば彼の店舗の他、平日は隣接する空き地に魚屋さんや八百屋さんが

出店して賑やかになるんだそう・・。へぇー( ゚Д゚)

 

わっちの実家も含めて高齢化が進み、お年寄りが遠くのスーパーまで

歩いて行くのが困難になっているからここで、そこそこ買い物が出来るのは

有り難いみたいやね。

 

その話を聞いて、

「ピン」と閃いた わっちはオープン祝いに

3人掛けのベンチをプレゼントすることに。(#^^#) 奮発したぜ!!

 

早速ジュンテンドーで購入して、店舗前に設置。どぉぉん。

ムフフ良い感じだぜ。

 

こうすれば、買い物に疲れたお年寄りがベンチに腰掛け休憩出来るし

これからの季節、冷たいお茶でも出しておもてなしすれば、会話も生まれ

より一層お客様との絆ができるんじゃないかな。

 

そっから先は、深町君が考えて行動すればいぃんじゃね?

 ・

 ・

これからはさぁ、家も近くなった事だし 

わっちも ちょこちょこ帰るので

たまには昔みたいに飲み明かそうぜ・・って、

お前下戸だったな(笑)

 

 

 

author:Takaちゃん, category:つれづれ日記, 10:41
comments(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 10:41
-, pookmark
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。